つくのベル愛好会のご案内

平成26年1月から「つくの会」が「つくのベル愛好会」に変更しました。
その内容をご案内いたします。
画像


【開催日時】
毎週水曜日14:30~16:00 
ふくだが出席する第1,2水曜は、歌とハンドベルを楽しみます。
ふくだが出席する第3,4水曜は、ハンドベルをとことん楽しみます。
ふくだ欠席の日は、参加者の方々で自主練習してもらいます。
(演奏依頼が近い場合は内容変更あります) 

【場所】文化教室津久野一丁
http://www.tukuno1cho.com/
堺市西区津久野町1丁17番8号  (電話)072-273-8031

【参加費】
月会費:¥1,000
ふくだ出席の日はプラス¥500

【お申込み&お問い合わせ】
otomin2011@yahoo.co.jp

【内容】
歌とハンドベルの日
:歌をリクエストしてみんなで歌います。歌は、童謡、唱歌、歌謡曲、POPS、演歌、民謡、アニメソング等、たくさん用意しています。それらをリクエストして、ピアノやCDを伴奏に、みんなで歌います。
ハンドベルは、1回でできる簡単な曲を行います。未経験でも大丈夫です。

ハンドベルをとことん楽しむ
:じっくりと丁寧に、ハンドベルの演奏を仕上げ、レパートリーを増やし、
演奏会、出張ボランティア等で人前で演奏できるような時間を作ります。
「つくの会」から、今まで介護老人保健施設や事業所等、あらゆるところに赴き演奏しております。
http://otomin.web.fc2.com/ongaku/information.html

ハンドベルについて…
“ハンドベル”は、それぞれが音を担当し、みんなが存在することで曲が紡ぎ出される楽器です。
そこでは、音の担当者が誰であれ、
つまり、社長であれ、金持ちであれ、平凡であれ、病気の人であれ、障害があれ、どんな背景を持っていたとしても、
平等に音を担当することが求められる世界です。
共通なのは、一つの音楽を演奏するということ、
その、平等に開かれた音楽の前では、聴く人も無条件に感動してもらえると思います。
そんな音楽が作れるよう、お手伝いしたいと思います。
お任せ下さい!!

ハンドベルの演奏を「とことん」楽しみ、様々な曲を“美しく”仕上げることで、
より一層「達成感」や「一体感」を体験でき、
さらに、その演奏を人様の前で披露することによって、
より一層「感動を共有」できる時間を作りたいと思います。

oto-minは堺市福祉協議会のボランティア登録もしていますので、
気軽に無償で演奏に行っています。
ある一定の時間、演奏をお願いしますと言われ、
その時間、ハンドベルの演奏を楽しんでもらうことはもちろん、
音楽を通じて「ワクワクする体験」を共に感じられるように、、、と準備する段階で、
すでに「ワクワク感」でいっぱいです。

つくの会でご一緒に「音楽ワクワク体験」如何ですか~。
そして、
「清き音色に包まれるしあわせをみんなで」感じられる時間を作りましょう。
あなたの音をお待ちしております♪

"つくのベル愛好会のご案内" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。