ベルアレンジ、如何でしょう?

今週のベル練習は昨日水曜にひねの会「みんなで楽しむベルとチャイムの会」、今日木曜にいずみ会「ハンドベル教室」でした。
ひねのさん、改訂版の「瑠璃色の地球」がもの凄くいい感じで、原曲を凌ぐのでは?というのは言い過ぎですが、
ぜひまたいつか、聴いて頂きたい名曲となりました。
曲が終わるまでの緊張感が半端ない!?
そして今日のいずみさん、新曲は、まだまだこれからですが、これまたきっと名曲になるに違いない!と思います^^
そして本日もさらに新曲ラッシュです。テーマはオリンピック!楽しめますように♪

さて、原曲を凌ぐ、という表現ありましたが、
今日のいずみさんの帰り道、自分のMP3ウォークマンに納めている曲を車にBluetoothに飛ばして、
中学校の頃聴いていた懐かしのテープの曲を聴いていました。
そして、いつかベルでやってみたい曲「ダッタン人の踊り」と、それをアレンジした「ストレンジャー・イン・パラダイス」を聴き、
そういえば、「ダッタン人」を知ったのは「ストレンジャー」を聴いてからだったかな〜と思い出しました。
アレンジ曲により、原曲が好きになる。
このパターンだったんですね。
私がベル演奏のアレンジに力を入れたいのも、原曲を伝えたい気持ちからも来ています。
なかなか敷居高いクラシック曲も、色んなところでアレンジされています。
数100年後も生き残る曲は、心に響く曲だなと思いますし、
「人間が生きるために生き残った曲」と言い切ってもいい気がします。
そんな音楽をたくさん知りたくて、伝えたくて、今、ベル演奏という手段で試みようとしています。
そのためにも、アレンジを魅力的にしなければ〜。聴く人も演奏する人も幸せになれるように。。。

ちなみに、「ダッタン人」と「ストレンジャー(吹奏楽版)」です。おヒマなとき聴き比べて下さい。




さて、画像ネタがない時は「マロンちゃん」の画像を使わせてもらいます。
先日、生後9ヶ月になりました!
今の所、このボール遊びに凝っていますが、疲れてすぐに床にぺちゃーっとなっています。
画像

ふくだとの2ショット!なかなか抱っこさせてもらえないので、珍しく。スッピンは恥ずかしい。
画像

そして今日の夕方。たまに早く帰ってくると、16時くらいから夕ご飯の要求が^^;
画像


各グループの新曲たち、アレンジがうまくベルにはまる事を願っています。またご感想を聞かせて下さいね♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック