フレーズ感のある演奏♪

さあ、ブログを書こう!とした矢先、演奏依頼のお電話がありました@@
いよいよ、秋、冬、春、、、と、ベル演奏のシーズンがやって参りました♪

今週はひねの会「みんなで楽しむハンドベル講座」と、
むさし会「ハンドベル講座」の練習時間でした。
ひねのさんも、むさしさんも、頑張りましたよ!!
ひねのさんで演奏した「大きな古時計」は、「フレーズ感」を大事にしたいですね。
次の音がバトンタッチされるまで音が続くように、そして音が続いてひとかたまりになるように、、というのを「フレーズ感」、と勝手に申してます。
アーティキュレーションでいうところの「スラー」を意識して、ひとかたまりの始まりと終わりを感じさせる、ということですね。
「スラー」を表現できれば、次に休符があるフレーズが来ると、メロディーに変化がついて、演奏する人も聴く人もワクワクします。
今度むさしさんで仕上げたい「白鳥」も、「フレーズ感」を大事にしたいです。
それとひねのさんの新曲、今までのoto-minでは選ばれてなかった、出来上がりが楽しみな曲です♪
むさしさんは「モトモトコンビ」が超ガンバって、ピアノ伴奏付きである曲を楽しみましたよ♪

さて、このたび新曲やら演奏シーズンに向かって張り切れるのも、
発表会で「トーンチャイム講習」をして頂いた熊原先生のご指導による物が大きい気がします。
熊原先生率いる「ティンカーベル」さんの、20周年コンサート、oto-minの各グループでも宣伝しています↓
画像

(ひねのさんで宣伝し忘れました;;こちらを参考にして下さい。)
ふくだ経由で前売りの予約も可能です。
参考になる演奏、目からウロコの演奏、心に染みわたる演奏満載ですよ!!

ではでは、来週はつくのさんいずみさん芦部さんの時間です。よろしくお願いします♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック