集中できる喜び♪~いつかは「ゾーン」に入るように

オリンピックに影響されてか、
ここしばらく、集中して作業をこなせているのが嬉しいです。
先日の午前は、給水も昼食も忘れて2時間程、ビデオ編集に没頭していました。
(3時間のベル演奏発表会の録画を20分に短縮して、ホームページやブログにアップできるようにしました!第2部でお世話になった先生の公開許可をもらってから、近日公開予定です^^v)
先日の午後は、自分のオリジナル曲作成に2時間程没頭し、気がつけば部屋は真っ暗でした。
そして今日はいずみ会「ハンドベル教室」の時間、
長い新曲でしたが、集中して楽譜を目で追い演奏する間、みなさんとっても集中していたと思います!
集中するって気持ちいい!!

時間の感覚がなくなる程没頭した状態を「フロー状態」というそうです。
この状態のときは、作業効率が高まり、力がつきやすいそうです。
その状態を更に高め、極限の集中状態に入る事を「ゾーンに入る」というそうです。
今回のオリンピックメダリストたち、皆さん「ゾーンに入る」状態で勝利して来たんでしょうね。
(参考サイト↓
http://kokoromanual.com/zone.html

ベル演奏では「目」も「耳」も「腕」も研ぎすませて、
それらを同時に動かすため、「フロー状態」になりやすいと思います。
脳の血流もアップして、脳が活発になれる活動と思いますし、
気分的にも、「集中できる」というのは、
それ以外の雑念や雑事から離れられ、自分と音楽が向き合える時間、自分自身と付き合える時間になると思います。
ぜひぜひおススメです!!

そして余談ですが、私自身最近集中しにくくなってぼーっとしてばかりで、ぼーっとしたらちょっと座ると眠くなって、ゲームをしても眠くなって、運転中でも眠くなるばかりで、
あかんな~って感じでしたが、
このたび、「フロー状態」を体験できた事で、
「まだ大丈夫かな~」と思えて良かったです。。。

ただし「フロー状態」は、ずっと続くと体に良くないですよ。
交感神経が高ぶりすぎて、副交感神経が弱って体調悪くなります。
熱中しすぎた「熱中症」「脱水症」も要注意!!
オンオフ使い分けて、
たま~に集中、「フロー状態」、そしていつかは「ゾーン」に入って究極の音楽が奏でられますように♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック