オカリナ日記その後 & 天気予報でガッテン!

「1日1曲毎日オカリナ!」は、その後も続いています。
1/9付の記録から、更に更新しました↓
画像


15音という制限の中で出来る曲を模索しています。
制限がある中の表現は、俳句や短歌の様で、ワクワクします♪
事前に吹く曲を決めている訳ではなく、その日思いついた曲を吹いているので、
その日の心情が込められている場合もあります。
内面を見つめ、アウトプットする時間を持つ…これも、音楽修行であり、心理士としての修行であるとも言えますね。

話変わりますが、先日放送の「ためしてガッテン」で、
「天気痛」という興味深い話がありました。
「天気」によって痛みが生じる現象、これは「耳」が気圧の変化をキャッチしているためとのことで、
内耳の混乱を沈めるために事前に「酔い止め」を服用するとマシになるとか。
あるいは、事前に「天気予報」をチェックしてストレスを軽減させることも効果的とか。
確かにストレスは、予期せぬこと、対処しきれないことに関して、
「追い詰められた」と感じることから招かれる物ですので、
あらかじめ、予期していることに関してはストレスは低くなると思いますし、
「いつか晴れる」と分かっていると、それだけでストレスは軽減出来ると思います。
、、、私自身幼少の頃から天気予報大好きなのは、
すなわち、日々のストレスを軽減させるための対処法だったのでは~と、
ひどく「ガッテン!」しました。
自分のストレスをコントロールすることも、心理士を続ける上では大事ですよね。

ということで、音楽も心理の道も、完成しきることはなく、
日々精進、修行、一生勉強、と思いながら続けている毎日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック