腕、肩、手指を労りたい

こんな記事書くと、整体関係の広告が増えそうな気がしますが。。。
外回りも内勤の仕事も、とにかく腕や手指を使うことが多く、肩がパンパンになりやすいです。
自分の場合は、辛抱が出来ない分、座り仕事でも1時間もしたら立ち上がってウロウロしたい方なので、
根を詰めやすい人よりもマシかもしれませんが、
それでも、書き仕事、パソコン仕事、楽譜作成仕事、荷物運搬、運転等々、
そして大事な楽器演奏も、すべてすべて、腕や手指を駆使せざるを得ません。
こんなに偏った筋肉の使い方をすると、あとあとダメージが出そうで気になります。。。

かといって、自己流ストレッチ以外、何か特別なことはしていないのです。
例えば湿布を貼るとか、マッサージに行くとか、整体に行くとか。
そういうことにお金をかけられずにここまで騙し騙し来ているのですが、
やっぱりひどくなると、夜寝ている時に肘痛を感じたり、
体調の悪い時には肩こりからの頭痛が辛くなったりで、
年々しんどくなるのは、やはり加齢のせいでしょうか><

こういう仕事を選んでしまったからには、
腕や手指の労り方について、そろそろ工夫が必要かと。
でないと、ブログで愚痴愚痴言うのが増えそう。
それもあんまり、見たくないですよね~。
労るの逆、上半身だけでなく下半身も鍛えて、バランス良く血行良く過ごすのも一つの方法とは思いますが、
それには恐らく「ウォーキング」などが最適とは思いますが。。。
思ってもなかなか行動出来ないもんです。
もうちょっと切羽詰まれば、せざるを得なくなるでしょうか。

音楽とお出かけ以外はこんな愚痴愚痴しか書けないのは情けないですが、
実は、音楽以外の趣味も探していたりするんです。
余裕がないですけどねぇ~。
だから、手近なパズドラにはまってしまうんですねぇ~ポリポリ (・・*)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック