ピアノ暗譜に苦心しています

9月になりました。秋の音楽シーズン突入です。
そのオープニングとして(大げさ;)、
2人の作曲家の第5交響曲の演奏会に行こうと思ったのですが、
当日チケットでは補助席しかないとのこと。
しかも外は土砂降りで、外出する気が失せて行けませんでした。
がっくり、、、でしたが、めげずに、先日オリジナル曲を無事にYouTubeにアップできました^^v。
(ここではオリジナル曲を披露してないですね。またいつか。。。)

そして、10月末のピアノ発表の申込もしました。
ベル演奏を人にさせるだけではなく、私もどこかで演奏したい!しなければ!という思いからです。
そこでは、「暗譜」が必須なのですが、
果たして後1ヶ月で暗譜できるか。。。
後2ヶ月で、曲としてのクオリティを高められるか。。。
2曲10分強、なかなか手強いです。

はっきり言って、記憶力には全く自信がありません。
昔からそうでした。
だから共通一次は諦めました(古い;)。
最近は、もっと激しく物忘れがひどくなりました。
いつもやっている認知症検査も、自分が受ければ結構ヤバいのではないかと思っています;
でも、そんなハンディ(?)がありながらも、
今年はこれをやり遂げたいのです。
曲は、「亡き母に捧げる」気持ちで選んだ、とてもいい曲です。
ぜひ「私の曲」と言えるくらい、自分のレパートリーにしたく思っています。
時間が十分取れない中での暗譜ですが、
2ヶ月間、苦心していきたいと思います。

今日は自分の話ばかりでした。
4日(水)は、憩いの音楽倶楽部つくの会「音楽倶楽部」の時間です。
久しぶりに、歌とハンドベルをのんきに楽しみたいです。
音楽は「必死」だけじゃなく、「気楽」な要素もあると思いますので。
5日(木)は、憩いの音楽倶楽部むさし会「ハンドベル講座」です。
こちらは、参加者大募集です。
音楽経験なくても、ハンドベルの音聴いてみたいな、何かやってみたいな~という方、
是非お越し下さい。
詳しくはこちらです↓
http://otomin.at.webry.info/201305/article_2.html
あなたの音をお待ちしています♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック