昨日23日開催した憩いの音楽倶楽部つくの会の報告です。

昨日は第9回憩いの音楽倶楽部つくの会でした。
今回は6名参加していただき、とても賑やかでした。

歌の時間では、歌の内容から様々な話が繰り広げられました。
今回は初めて、参加者の方がおすすめの歌を持ってきて下さり、
それをみんなで歌うという試みがあり、新鮮でいい感じだなと思いました。
こうして、どんどん歌集が追加され、歌いたい曲の幅が広がり、
「憩いの音楽倶楽部」ならではの歌集が出来上がればいいなと思います。

ハンドベルは「なごり雪」を演奏しました。
その前に、ある方の着信音が「なごり雪」で、そこから「なごり雪」をリクエストしようかと思っていたという発言があり、実は今日のハンドベルは「なごり雪」で~と、
偶然が重なる出来事がありました。
思いが通じるというか…。
実は、心の現場でこういったことは結構有り、
この度、音楽の場面でもそういった偶然、いわゆる「共時性」のようなものを感じられるとは、びっくりでした。
やはり音楽も、心に近い存在で、漂うイメージの中で行われていることから、
より「無意識的なつながり」なんていうのもありえるのかもしれません。

次回は第10回目で、一旦一区切りします。
4月からまたリニューアルして再開します。
次回3月8日(木)もお楽しみに!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック