昨日9日開催の、憩いの音楽倶楽部つくの会の報告です。

昨日、第8回目の憩いの音楽倶楽部つくの会が開催されました。
天気はよかったのですが、寒い一日でした。
寒い中お越し頂いた皆様、どうもありがとうございました。

人数は少なかったのですが、いつも通り歌とお茶タイムとハンドベルがあり、
いつも以上に色々お話が出来た感じがありました。
歌は、今回新しく歌集に追加した曲もあり、
それらを中心にリクエストして頂きました。
しみじみした曲が多く、
「歌から、それぞれの想い出がよみがえるね。」
「歌うと、その時代は良かったなーと思う。」
という感想を頂きました。
歌がはやっていた時と、その時の自分の大変だったこと、良かったことが、
歌を歌うだけで、あっという間によみがえってくるのが、
音楽の大きな特徴ですね。
その時の出来事(に関する記憶)や気分や気持ちと、音楽は、大変密接な関係にあるように思います。

何年か後には、昨年はやった音楽やよく聴いた音楽と震災とが、結びついて思い出されるかもしれないですね…。

終わった後、文化教室代表の方との話で、
教室の宣伝について、大きなヒントを頂きました。
チラシは、どちらかと言えば、パソコンを扱わない年配の方が目にすることが多く、
ブログやホームページは、パソコンで情報を得る若い人たち、しかも平日時間が取れる若い主婦たちが目にすることが多い、
というのは、改めてなるほど~と思いました。
つまり、どちらを対象にするかによって、宣伝方法が変わるわけですね。
さて、私は、「憩いの音楽倶楽部」「ストレスケア倶楽部」どのような方々を対象にしたいのでしょうか…。
…正直、人間であれば、誰でも対象にしたい気がしますが、
無分別にチラシやブログをまき散らしても、
訳が分かりにくいかもしれないですね。
その辺り、もっと、じっくり考える必要があるな~と思いました。
(特に「ストレスケア倶楽部」に関して)
そして、具体的にできること、
「ちゃんとしたホームページを作ろう!」
自力で作りたいので、時間がかかるかもしれないですが、
具体的な目標が出来て嬉しい気分です。頑張りま~す!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック