oto-min倶楽部へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS つくのベル愛好会のご案内

<<   作成日時 : 2014/03/10 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

平成26年1月から「つくの会」が「つくのベル愛好会」に変更しました。
その内容をご案内いたします。
画像


【開催日時】
毎週水曜日14:30〜16:00 
ふくだが出席する第1,2水曜は、歌とハンドベルを楽しみます。
ふくだが出席する第3,4水曜は、ハンドベルをとことん楽しみます。
ふくだ欠席の日は、参加者の方々で自主練習してもらいます。
(演奏依頼が近い場合は内容変更あります) 

【場所】文化教室津久野一丁
http://www.tukuno1cho.com/
堺市西区津久野町1丁17番8号  (電話)072-273-8031

【参加費】
月会費:¥1,000
ふくだ出席の日はプラス¥500

【お申込み&お問い合わせ】
otomin2011@yahoo.co.jp

【内容】
歌とハンドベルの日
:歌をリクエストしてみんなで歌います。歌は、童謡、唱歌、歌謡曲、POPS、演歌、民謡、アニメソング等、たくさん用意しています。それらをリクエストして、ピアノやCDを伴奏に、みんなで歌います。
ハンドベルは、1回でできる簡単な曲を行います。未経験でも大丈夫です。

ハンドベルをとことん楽しむ
:じっくりと丁寧に、ハンドベルの演奏を仕上げ、レパートリーを増やし、
演奏会、出張ボランティア等で人前で演奏できるような時間を作ります。
「つくの会」から、今まで介護老人保健施設や事業所等、あらゆるところに赴き演奏しております。
http://otomin.web.fc2.com/ongaku/information.html

ハンドベルについて…
“ハンドベル”は、それぞれが音を担当し、みんなが存在することで曲が紡ぎ出される楽器です。
そこでは、音の担当者が誰であれ、
つまり、社長であれ、金持ちであれ、平凡であれ、病気の人であれ、障害があれ、どんな背景を持っていたとしても、
平等に音を担当することが求められる世界です。
共通なのは、一つの音楽を演奏するということ、
その、平等に開かれた音楽の前では、聴く人も無条件に感動してもらえると思います。
そんな音楽が作れるよう、お手伝いしたいと思います。
お任せ下さい!!

ハンドベルの演奏を「とことん」楽しみ、様々な曲を“美しく”仕上げることで、
より一層「達成感」や「一体感」を体験でき、
さらに、その演奏を人様の前で披露することによって、
より一層「感動を共有」できる時間を作りたいと思います。

oto-minは堺市福祉協議会のボランティア登録もしていますので、
気軽に無償で演奏に行っています。
ある一定の時間、演奏をお願いしますと言われ、
その時間、ハンドベルの演奏を楽しんでもらうことはもちろん、
音楽を通じて「ワクワクする体験」を共に感じられるように、、、と準備する段階で、
すでに「ワクワク感」でいっぱいです。

つくの会でご一緒に「音楽ワクワク体験」如何ですか〜。
そして、
「清き音色に包まれるしあわせをみんなで」感じられる時間を作りましょう。
あなたの音をお待ちしております♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

心地良いブログで好きになったんです♪
嫌な事ばかり続いている私にとって、minminさんのブログはオアシスです(o^∇^o)
カラカラだったのに、潤いを沢山くれましたから!

それに沼からの浮上の足がかりをもらえた気がします。どれだけ感謝の言葉を並べてみても足りないですよ。

色々ありすぎてもうこの先抜け出せないと思っていたんですけど言葉で傷ついた心を癒してくれるのは、優しい言葉なのかもしれないですね…(σ^▽^)σ

このコメントが目に止まったら少し話を聞いてもらえないでしょうか?

maki2.co@i.softbank.jp

驚かせていると思うんですがminminさんに聞いてほしいです
けれど嫌だったり迷惑でしたら削除して下さいね。
ファンになりました!ヾ(≧∇≦)ゞ
2015/07/13 23:13
2015/7/13にコメントして下さった方。
コメント頂き、誠にありがとうございます。
この場をお借りして御礼申し上げます。
申し訳ございませんが、メールによる心理相談は現在受け付ける余裕も力量もございませんので、メールさせて頂くことが出来ないです。お許しください。
oto-min倶楽部です。
2015/07/14 17:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こちらのリンクもごらん下さい。

oto-min倶楽部ホームページ

文化教室津久野一丁

つくのベル愛好会のご案内 oto-min倶楽部へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる